●プロポリスとは

プロポリス=Propolis ミツバチの唾液に含まれる酵素とミツバチが採集してきた木の樹脂とを混ぜ合わせてできた天然の物質。
巣の各所に塗って外敵から巣を守る。古くから民間薬として世界各地で用いられてきました。
みつばちが巣の出入り口に唾液を塗り付ける行為は
細菌の侵入を防ぎ、巣の中を清潔に保つ効果があるためです。




●プロポリスは世界中で利用されている

遠い昔から歴史に名を残す様々な国では、何世紀にも 渡って利用されてきました。
最近は、ハミガキ・化粧品・健康食品などの原料として、世界各国で広く利用されています。
健康維持のために、数滴を飲料水などに入れて飲むと効果的です。
また少量を患部にすりこめば、「ひび」や「あかぎれ」などにも 利用できます。



●プロポリスは天然の抗酸化力

プロポリスはビタミン・ミネラル・アミノ酸・有機酸などを含んでいますが
最大の特徴は、20〜30種類にも及ぶ強い抗酸化力を持った化合物、「フラボノイド」が、
天然の形で含まれていることです。 フラボノイドとは植物に含まれる黄色い色素。
紫外線によって活性酸素が発生し、植物の細胞を傷つけることからフラボノイドが守ります。
プロポリス のフラボノイドは一般の植物に含まれているフラボノイドとは違い、
糖分を含まないのが特徴です。
一般の植物のフラボノイドよりも強い作用を持っていると考えられています。


このページの上に戻る
TOPに戻る